尻手でA5ランク佐賀牛が食べられる安くておいしい炭火焼き肉屋「亀」

5.0
尻手の炭火焼肉屋「亀」のカルビグルメ
グルメ

こんにちは、さとさんです。

最近奥さんの食欲が増してきて、焼肉が食べたいというようなことを何回か訴えられました。

訴えるごとに口調が荒くなっているので、これ以上回数を重ねるのは危険だと思い、近くで焼き肉店を探しました。

尻手駅の近くで主な焼き肉店は、炭火焼肉の「亀」と「和光苑」です。

両方行ってみて、個人的には「亀」の方が圧倒的に満足度が上だったので、今回は尻手で美味しくて安い炭火焼肉屋「亀」をご紹介します。

外観

尻手駅から、国道一号線沿いに南に向かうこと10分ほどで、炭火焼肉「亀」の看板が目に入ります。

尻手駅から、国道1号線沿いに南に向かうこと10分ほどで、炭火焼肉「亀」の看板が目に入ります。

営業時間は17:00 ~ 19:00、19:40~23:00と二部制になっています。
席は2時間制で、予約しないと中々取れないので、必ず予約していきましょう。

土日に行く場合、一週間前に予約しておけば、三回とも無事取れました。

また、定休日は水曜なので、お気を付けください。

店内の様子

カジュアルな雰囲気で、明るく清潔感があります。

尻手の炭火焼肉屋の店内は、カジュアルな雰囲気で家族連れで来店している方が多いです。

テーブル席以外にも、座敷や二人掛けのカウンター席があります。

カウンターや座席がよければ、予約時に伝えておくと、空きを確認して対応してくれました。

お客は、カップルや小さな子供連れの家族が多かったです。

また、注文を取る店員さんはみんな女性で、明るくてとてもいい雰囲気でした。

料理

肝心の料理は、どのお肉もとても美味しくてボリュームがあります。

まずはタン塩(949円)から。

尻手の炭火焼肉屋「亀」のタン塩(949円)
タン塩

厚切りで食べ応えがありそうですよね。

これを炭火で焼いて食べるんだからもうたまりません。

尻手の炭火焼肉屋「亀」で、炭火で焼くタン塩

塩味が効いているのでそのまま食べられますが、レモンを付けてもおいしいです。

これだけのボリュームとおいしさで、949円という良心的な価格で大満足。

続いては、カルビ(828円/一人前)。

尻手の炭火焼肉屋「亀」のカルビ
カルビ(二人前)

きれいな小ざしから、旨味と柔らかさが伝わってきます。
二人前で注文しましたが、こちらもすごいボリュームです。

炭火に乗せると、脂が滴っていいにおいがしてきます。

尻手の炭火焼肉屋「亀」で、カルビを炭火で焼く

食べた瞬間に口に広がる旨味と、想像以上の柔らかさに驚きました。
タレは甘口の焼肉のタレで、カルビとの相性もぴったり。
さしが多めなので、一人前食べれば十分だと思います。食べすぎにはご注意を。

お次は、焼きしゃぶロース(776円)。

こちら、三回行ったうちの一回だけ食べられた、個人的にレアなメニューです。
残り二回は、お肉を切らしていたようで、食べられませんでした。。

尻手の炭火焼肉屋「亀」の焼きしゃぶロース
焼きしゃぶロース

こちらも、きめ細やかな霜降りが入っていて、とてもおいしそう。

まずは、軽く炭火で炙ります。

尻手の炭火焼肉屋「亀」の、焼きしゃぶロースは、まず軽く炭火で炙ります。

ポン酢を絡めて、玉ねぎと一緒に頂きます。

尻手の炭火焼肉屋「亀」の、焼きしゃぶロースは、軽く炭火で炙った後、ポン酢と絡めていただきます。

くちどけがよく、あっさりとした味わいで、ポン酢と玉ねぎとの相性も抜群です。

最後に、なかおち(828円)。

尻手の炭火焼肉屋「亀」の中落カルビ。

中落ちカルビと聞くと、赤身がメインだと思っていましたが、こちらはたっぷりと脂がのっていました。

口に入れると、ジューシーと言っていいほどの旨味が広がります。

ただ、脂身がすごいので、苦手な方は手を出さない方がいいかもしれません。

サイドメニューも充実していました。

せっかくなので、店名を冠している亀特製サラダ(639円)を注文。

尻手の炭火焼肉屋「亀」の特製サラダ(639円)。

トマトやキャベツなどの野菜の胡麻ドレッシング仕上げです。

野菜は新鮮でシャキシャキしています。

他にも、チョレギやサンチュ、千切りキャベツなどの定番の野菜や、絶品のネギご飯、そしてなんと、離乳食まで用意されていました。

メニューは、最後の参考に載せているので、興味があればぜひ見てみてください。

全部制覇したかったのですが、とても数回でできる数ではなかったので、王道を試すのにとどまってしまったのが残念です。

会計で驚いたのが、二人でここまで満足したのに、約5000円という焼肉とは思えない値段だったことです。

お肉は国産で味もよくボリュームもあるのにこの値段、感謝しかありません。

これから、焼肉を食べたくなったら、毎回「亀」のお世話になると思います。

尻手の炭火焼肉屋「亀」のメニュー。

尻手の炭火焼肉屋「亀」のまとめ

今回は、尻手で味もコスパも最高、おまけに店の雰囲気もいい文句なしの炭火焼肉屋「亀」を紹介しました。

家族からカップルまで幅広く利用でき、味もよく、値段も良心的なお店でした。

なかなか足を運ばない場所かもしれませんが、近くに行ったらぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

参考

尻手の炭火焼肉屋「亀」のメニューの牛焼き物
尻手の炭火焼肉屋「亀」のメニューの豚やサラダ、キムチ、おつまみなど
尻手の炭火焼肉屋「亀」のメニューのご飯ものやスープ、デザート、離乳食。

公式ページ

https://sumibiyakinikukame.owst.jp/

食べログ

韓国料理と炭火焼肉 亀 (尻手/焼肉)
★★★☆☆3.08 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

コメント

タイトルとURLをコピーしました