こってり煮干しラーメンが好きな方必見!尻手のラーメン屋「いのうえ」

ラーメンから、煮干し系だしの美味しい香りが漂ってきます。Life
Life

こんにちは、さとさんです。

今回は、尻手で行列ができるラーメン屋「いのうえ」紹介です。

4回目の訪問で、やっと入ることができました。

過去3回は、店までたどり着くも、休業の張り紙があったりで、無理矢理連れて行った奥さんの静かな怒りを感じながら帰宅しました。
後で知りましたが、開店状況はお店の人がTwitterで発信してるので、「いのうえ」に行く際は事前チェック必須です。

らーめん いのうえ(@inoue_turumi)さん | Twitter
らーめん いのうえ (@inoue_turumi)さんの最新ツイート 9月は毎週月曜日がお休みです。火曜〜金曜昼11時〜14時10分夜17時30分〜19時土曜日曜は昼のみ11時〜14時30分夜営業は10月より再開予定です。お車で路上迷惑駐車している方はご入店お断りいたします。 神奈川県横浜市鶴見区矢向1-7-26

それでは、早速行ってみましょう!

開店

開店時間は11時です。
ただ、11時に合わせていくと、毎回10人以上行列ができていました。
開店後、すぐに入りたい方は、10時40分くらいには並んでおいたほうが良さそうです。

私は、10時30分について2番目でした。

11時になると、順番待ちで名前を書くアレが出てくるので、名前だけ書いて自分の番になりそうなところで戻ってくるという手もありますが、失敗すると目も当てられないので、おとなしく待つことおすすめします。

11時を過ぎて到着した人は、店先のボードに名前を書いて順番を待ちます

注文

席につくと、お店の人が注文を聞いてくれます。

注文は、ひとりワンオーダー制です。
追加注文は受け付けていないので、後悔しないように事前にしっかり決めておく必要があります。

メニューは、「ラーメン」、「赤ラーメン」、「味玉ラーメン」があり、100円で大盛り(1.5玉)、200円で特盛り(2玉)が選べます。

トッピングは、のり、味玉。

また、味付き替え玉もあり、頼んだラーメンとは別に、ちょっと違った味も楽しめるようになっています。

私は、ラーメン+替え玉を注文しました。

ラーメン大盛りにしようと思っていたのに、周りの人がみんな替え玉を頼んでいたから直前で変えたわけではありません。

ラーメン

注文後、5分ほどでラーメンのご到着です。

ラーメンから、煮干し系だしの美味しい香りが漂ってきます。

スープは、濃厚な煮干し系でとてもコクがあります。
しかし、煮干しのエグミ感が出ておらず、塩気と相まってちょうどいいバランス。

スープは、濃厚な煮干し系でとてもコクがあります。

麺はストレートの細麺で、しっかりとコシがある茹で加減になっています。

麺はストレートの細麺で、しっかりとコシがある茹で加減になっています。

チャーシューは、脂が少なくムチっとした食感。
薬味には刻み玉ねぎが使われていて、シャッキリとした食感と甘みが楽しめます。
あとは海苔1枚、メンマが乗っていました。

ラーメンが来て5分ほどで、替え玉が出てきました。

ラーメンが来て5分ほどで、替え玉が出てきました。

替え玉は油そばのようで、底にタレが溜まっています。
熱いうちに、すぐにかき混ぜておきましょう。
冷めてしまうと麺がくっついて混ざらなくなってしまいます。

替え玉は熱いうちに混ぜましょう

タレは甘しょっぱい風味で絶品です。
そのままでも十分美味しいですが、お酢を入れたり、ラーメンのスープと混ぜることで、いろいろな味が楽しめます。

ラーメンと替え玉を食べ終わる頃には、味もお腹も大満足。

ここはぜひまた来たいです。

ちなみに、店舗は住宅街の小道にひっそりと建っていて、看板に「いのうえ」の文字が。

ラーメン屋「いのうえ」の外観。住宅街にひっそりと佇んでいます。

提灯もあるので、パッと見は居酒屋にも見えます。

店内は、カウンター席が3席ほどと、4人がけのテーブル席のみ。

今回はテーブル席に座りましたが、基本相席のようです。

スタッフは店主らしき男性が一人。
テレビかラジオでB’zの曲がかかったときに聴き入っていたように見えたので、ファンなのかもしれません。

また、店内のモニターには、店の外の様子が映っており、お客の路駐や、バイクの止め場所を直してもらったりと、近隣に迷惑がかからないよう配慮していて、とても立派だと思いました。

まとめ

今回は、尻手で行列のできるラーメン屋「いのうえ」を紹介しました。
煮干し系濃厚ラーメンが好きな方は、ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました