賃貸でガスコンロを自分で設置する方法を写真付きで詳しく解説

ガジェット
ガジェット

こんにちは、さとさんです。

引越しに伴い、自分でガスコンロ(ガステーブル)を設置しました。

備忘のために、ガステーブル・ガスホースの選び方から、設置の仕方までご紹介します。

準備

住まいのガスの種類を確認する

まず、自分の住まいのガスの種類を確認します。
現在は、以下の二種類のどちらかです。

  • LPガス(プロパンガス)
  • 都市ガス

どちらかわからなければ、以下のような方法でも確認できます。

  • 他のガス器具(給湯器など)に「LPG(プロパンガス)」と記載があればプロパンガス、「12A」「13A」と記載されている場合は都市ガス
  • キッチンのガスコンロ付近にある、ガス漏れ警報器が、「天井近く(壁の高い位置)」であれば都市ガス、「床近く(壁の低い位置)」であればプロパンガス。
  • 自宅の外周に「ガスボンベ・タンク」があればプロパンガス、
    地面から直接ガス配管が出ていれば都市ガス

賃貸でどうしてもわからない場合は、管理会社に確認するといいでしょう。

どちらのガスタイプかわかったら、適合するガステーブルを購入します。

ガステーブルの購入

ガステーブルの商品詳細ページには、LPガス対応か都市ガス対応なのか明記されているので、必ず確認してから購入しましょう。

おすすめは、安くて機能が最低限のリンナイのガステーブル「KG34NBEL」です。

LPガス・都市ガス両方それぞれに対応したモデルが販売されています。

商品名に「LPG」とついていたり、説明にもLPガス対応と書かれていますね。

以下は都市ガス対応版です。

都市ガス対応を示す「12A・13A」という記載や、商品詳細にも都市ガス対応と書かれています。

繰り返しですが、購入時は自分の住まいのガスのタイプに合うガステーブルを購入しましょう。

また、上記の商品のように、ガステーブルにガスホースが付属していない場合、ガスホースも別途購入します。

ガスホースの購入

ガスホースも、自分の住まいのガス栓に適合するものを買う必要があります。

ガスの種類にによって購入するガスホースの色が異なるので、気をつけましょう。

LPガスはオレンジ色都市ガスは薄ピンク色のガスホースが対応しています。

おすすめは、ゴムやタイヤで有名なDUNLOPのガスホースです。

LPガス・都市ガス用に販売されています。

LPガス用ガスホース 0.5m
キッチン・雑貨の店 ラクチーナ!

次に確認するのは、長さです。

ガスの元栓の位置と、ガスコンロのホースを接続する場所の距離を確認して、ちょうどいい長さのガスホースを購入しましょう。

最後に、お使いのガス栓の形状です。

ガス栓の形状には2つのタイプがあります。

ガス栓の形状には、ホースエンドとコンセントの二種類があります。

ホースエンドの形状の特徴は、ケーブルとの接続口がまるっこくて、接続口の根本に赤い線が書かれています。
この赤い線は、ケーブルをここまで差し込んでくださいという目印です。

コンセント型の形状の特徴は、カクカクとした感じで、接続口には赤い線が書かれていません。

そして、コンセント型のガス栓の場合、ゴム管ソケットというものを購入する必要があります。

一般的に以下の二種類の形状のゴム管ソケットがあります。

お使いのガス栓周りの形状に適した形状を選びましょう。

ここまでで、ガスコンロの設置に必要な準備が完了です。

次は、取付作業です。

ガスコンロの取り付け手順

作業時間の目安は10分。

設置するガスコンロは、冒頭で紹介した「KG34NBE-L」です。

まず、ガス栓にガスホースを接続します。

我が家は、都市ガスでホースエンド型のガス栓を使うので、薄ピンク色のガスホースを接続しています。

都市ガスでホースエンド型のガス栓を使うので、薄ピンク色のガスホースを接続しています。

ガスホースは、ガス栓に書いてある赤い線までしっかりと押し込んだら、バンドを使って、ガスホースをしっかりと固定します。

次に、ガスコンロ本体に、ガスホースを接続します。

次に、ガスコンロ本体に、ガスケーブルを接続します。

こちらも、根本までしっかりと押し込んだら、バンドでガスホースを固定します。

本体に電池を入れます。

本体に電池を入れます。

最後に、ガス栓をひねります。

半時計回りに回すと、1/4回転ほどしたところで止まります。

最後に、点火してみて、火がつくことと、ガスの匂いがしないことを確認しておきましょう。

以上で取付作業は完了です。

お疲れ様でした。

賃貸でガスコンロを自分で設置する方法まとめ

今回は、ガスコンロを設置するために、ガスホースやソケットの選び方から、取り付け方法まで解説しました。

知ってしまえばとても簡単なので、これから引っ越す方などで、ガスコンロを設置したいと思っている方など、ぜひ参考にしてみてください。

また、ガスコンロ周りをきれいに保つ便利グッズを紹介してるので、よければ参考にしてみてください。

コンロ周りの汚れ対策は、取り付けたタイミングで一緒にやっておくのがいいですよ。

コンロ周りの汚れ対策

参考

ガスホースの選び方

【大丈夫?】ガス栓の形状に合ったガスホースの選び方 | 【 新世紀 】ガスミゲリオン
ガスコンロ購入前のポイントまとめ・ガスの種類ってなに?(LPガス・都市ガス)・テーブルコンロとビルトインコンロの違いってなに?・【図解】キッチンで決まるガスコンロの種類・【右、左あるの?】ガスコンロの「 L/R 」の見分け方ってなに?・【大丈夫?】ガス栓の形状に合ったガスホースの選び方こんにちは。元ガス器具販売スタッフ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました