尻手・川崎に新しくオープンしたケーキ屋「ALLECHANTE」

グルメ
グルメ

こんにちは、さとさんです。

食欲の秋のせいか、最近奥さんが甘いものを食べたいと言っています。

食欲に支配されているのもかわいそうなので、近くでケーキでも買ってきてあげようかと思いお店を探していると、川崎・尻手駅の近くに、今年にオープンしたばかりのおいしそうなケーキ屋さんを見つけました。

どうやら、2019年4月20日にオープンしたお店のようです。

実際に買って食べてみたところ、とてもおいしく奥さんも満足げだったので、今回はこちらのケーキ屋さん「ALLECHANTE(アレシャントゥ)」を紹介したいと思います。

お店の外観

川崎駅と尻手駅を結ぶ大通りを歩いていると、ふとお店が現れます。

川崎・尻手駅近くにニューオープンしたケーキ屋「ALLECHANTE」

マンションの一階を店舗として使っているようです。
明るくておしゃれな雰囲気が漂っていて、とてもいい感じの店構えです。

イートインスペースはないので、お持ち帰りになります。

お店には、徒歩や自転車で訪れている人がほとんどのようでした。

ケーキ

店内のケーキのショーケースには、ケーキがずらり。

川崎・尻手駅近くにニューオープンしたケーキ屋「ALLECHANTE」のショーケース。ムース系のケーキが多め。
川崎・尻手駅近くにニューオープンしたケーキ屋「ALLECHANTE」のショーケース。ムース系のケーキが多め。

ムース系のケーキが多いようです。

価格帯は、400~600円くらいと一般的なレンジなので、ちょっとした自分へのご褒美にちょうどよさそう。

ご主人におすすめを聞いたところ、「マダガスカル」というショコラブランとショコラのムースにキャラメリゼオレンジが入っているケーキが一押しとのこと。ちなみに、時期によっておすすめも変わるので、お店に行ったら聞いてみるといいでしょう。

ということで、おすすめのマダガスカル(500円)と王道のシュークリーム(350円)を購入しました。

川崎・尻手駅近くにニューオープンしたケーキ屋「ALLECHANTE」で購入した「マダガスカル」と「シュークリーム」

マダガスカルは、チョコレートの中にオレンジの果実そのものが入っていて、食べると口の中でオレンジの味が広がり、チョコレートといい感じに混ざって、とてもおいしかったです。サクサクの生地もしっかりアクセントになっています。

シュークリームは、サクサクの生地の中にクリームがたっぷりと入っていて、かじるとクリームがあふれてしまうほど。奥さんは幸せも一緒にあふれているようでした。

ほかにも、さまざまな種類のケーキがあるので、しばらくはこちらのお店に通うことになりそうです。

まとめ

今回は、川崎・尻手エリアに新しくオープンしたケーキ屋「ALLECHANTE」を紹介しました。

価格帯は400~600円がメインと、ちょっとしたご褒美などの普段使いにぴったりです。

ケーキはムース系がメインですが、もちろんほかにも様々な種類のケーキがあります。

近くに寄った際は、ぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか。

アクセス

お店は、尻手駅から徒歩10分ほど、川崎駅からは西口から徒歩15分ほどの場所にあります。
尻手駅と川崎駅を結ぶ西口通りという大通りに面しているので、迷うことはないでしょう。

駅からちょっと遠いですが、店舗に駐車場はありません。
車で行く場合は、周辺のコインパーキングに停めてから歩いていきましょう。

その際は、「タイムズ川崎南幸町第4」が一番近いです。

https://times-info.net/P14-kanagawa/C132/park-detail-BUK0030339/

店舗情報

  • 店名: ALLECHANTE(アレシャントゥ)
  • 住所: 神奈川県川崎市幸区南幸町2-62-2
  • 電話番号: 044-280-7664

食べログ

アレシャントゥ (尻手/ケーキ)
★★★☆☆3.14 ■予算(夜):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました