賃貸でNURO光を契約・開通するまでの流れを詳細に解説

NURO光と賃貸のアイキャッチLife
Life

こんにちは、さとさんです。

この度、二度目の賃貸物件でもNURO光の契約に成功しました。

だいぶ勝手がつかめたので、ここで賃貸でNURO光を契約するためのポイントや、契約から開通するまでの流れについて説明します。

大まかな流れ

NURO光開通までの流れは以下の通りです。
日付は、イメージしやすいように、私が手続きをした時のものを記載しています。

NURO光開通までのスケジュール
  • 3/28
    賃貸の管理会社から許可をもらう
    NURO光を契約する旨を管理会社へ連絡して、許可をもらいます。
  • 3/28
    申し込みと宅内工事の予約
    NURO光の申し込みと宅内工事を予約します。4日以内に工事日程確定、または別日を選択する旨の連絡がメールで来ます。
  • 4/22
    工事担当から連絡
    宅内工事前日あたりに、作業担当者から訪問時刻目安の連絡が来ます。
  • 4/23
    宅内工事の立ち合い
    宅内工事に立ち合って作業内容を確認します。確認した作業内容で問題ないか、管理会社に連絡し、承諾をもらいます。
  • 4/29
    宅外工事の日程調整
    宅外工事の日程調整の連絡が来ます。いくつかの候補日から立ち会える日程を選択します。
  • 5/26
    宅外工事の立ち合い
    宅外工事に立ち合って、ネットが開通したことを確認したら完了です。

全体で二か月は見ておくといいでしょう。

それぞれの作業について説明していきます。

管理会社から許可をもらう

管理会社またはオーナーの許可が必要です。

まずは、管理会社へNURO光を契約したい旨を伝えましょう。

ただし、考えなしに交渉すると許可が下りないこともあるので、以下のページを参考に管理会社へ連絡してみてください。

許可がもらえたら、宅内工事の予約を入れます。

申し込みと宅内工事の予約

NURO光の申し込みと、宅内工事を予約します。

NURO光は、公式ページからの申し込みで、キャッシュバックや特典がもらえます。
必ず公式ページから申し込みましょう。

【公式】特典一覧 | NURO 光
NURO 光のお申し込み特典一覧ページです。月額割引やPS4®・PS VRなどがもらえる特典がございます。

以下のような申込ページで、住所などの基本情報を入力した後、宅内工事の予約ページに移ります。

NURO光の申し込みページ
住所や氏名などの基本情報を入力する画面
宅内工事予約画面

数字が表示されているところが、予約可能な日程です。
土日祝日は、3,000円の追加料金がかかるので、可能なら平日を選択しましょう。

ここで予約しなかった場合は、約10日後にNURO光から日程調整の電話が来ます。
開通までの期間が延びるだけなので、申し込みの際に必ず予約しておきましょう。

予約後は、4日以内に工事日確定、または別日を選択してほしいという連絡がメールで送られてきます。

工事日が確定したら、以下を忘れないようにしましょう。

  • 管理会社に工事日を連絡
  • 当日立ち会えるようスケジュールを調整

立ち合いは、申込者本人と電話がつながるなら、友人や家族でも大丈夫です。

宅内工事の立ち合い

準備

立ち合いに向けた準備は特にありません。

ただ、管理会社が立ち会わず、電話口で工事内容を確認することになっている場合、念のため管理会社に、工事の時間に電話がつながるようにしてくれと言っておいた方がいいでしょう。

工事業者が到着する30分~1時間前に、携帯に電話がかかってくるはずですが、担当によっては電話をかけず訪問されたこともありました。

予定時刻には、確実に家にいるようにしておきましょう。

宅内工事の流れ

宅内工事自体は以下のような流れで、全体で1時間~2時間程度です。

  1. 建物にNURO光が導入可能か確認
  2. 工事内容の説明
  3. 工事

まず、NURO光が導入可能かを確認してくれます。
物理的に設置が不可能だった場合、ここで終了です。

導入可能だった場合、工事内容を説明してくれます。
ここで聞くべきポイントは以下の二点です。

  • 壁に穴を開ける必要があるか?
  • MDFなどに、新たに何か取り付ける必要があるか?

上記が不要であれば、管理会社も高確率でOKを出してくれるはずです。
逆に、上記のような作業がある場合、管理会社がNGを出す可能性が高いです。

いずれの場合も、工事内容の説明を受けたら、管理会社に電話をして工事内容を説明しましょう。

OKが出れば、そのまま工事を続行してもらいます。
NGの場合、管理会社から許可が下りなかったと工事業者に伝えて引き上げてもらいましょう。

いずれかの理由でNURO光の導入ができなかったら、別のプロバイダーを探しましょう。

許可が出て、工事が終わって、ONUを設置してもらったら、書類にサインして宅内工事完了です。

余談

実は、一度目の契約の時、宅内工事の後に契約プランを間違っていることに気づきました。

G2Vを契約したつもりがG2になっていたのです。

G2Vにプラン切り替えくらいしてもらえるだろうと思って、会員サポートに電話してみると、取りつく島もなく断られました。

理由を聞いても「決まりですから」という返答しかなく、食い下がると怒り出す始末でした。
申し込みのプロセスがほぼ自動化されていて、サポートはバイトでコスト削減しているのでしょうか。

結局、宅内工事の予約からやり直すことになりました。
プランを選択する際は気を付けましょう。

宅外工事の日程調整

宅内工事完了から一週間ほどすると、メール、またはSMSなどで、宅外工事の日程調整の連絡が来ます。

NURO光から来た屋外工事希望日程調整のSMSからアクセスしたページ

空き状況が〇になっている日付を選択し、午前・午後を選ぶと、予約完了です。

忘れないようリマインダーを設定しておくといいでしょう。

ちなみに、宅外工事前なら、NURO光の契約を費用0円でキャンセルできます。

宅外工事が終わってからキャンセルすると、違約金などが発生するので、費用なしでキャンセルできるタイミングはここが最後です。

宅外工事

宅外工事でも準備は特に必要ありません。

予約した日時に、工事業者が家を訪ねてくるので、必ず在宅しておきましょう。

挨拶だけで、家の中には入ってきません。

工事自体は1~2時間で完了します。

工事が終わったら、ONUの「POWER」、「LINE」のランプが点灯、「WAN」のランプが点滅していることを確認しましょう。

工事が終わったら、ONUの「POWER」、「LINE」のランプが点灯、「WAN」のランプが点滅していることを確認しましょう。

これでNURO光が開通です。

お疲れさまでした。

賃貸でNURO光を契約する流れのまとめ

今回は、賃貸でNURO光を契約する流れを説明しました。

人を介さず、開通までのプロセスが自動で流れていく点は楽だった半面、途中で契約内容を変えるというような、正規ルートを外れるようなことができないデメリットもありました。

また、開通までの期間が二ヵ月かかるので、タイミングを計っておかないと、引っ越し先でネットがないということになりかねません。

余裕をもって申し込みしましょう。

これからNURO光を申し込もうと思っている人の参考になれば幸いです。

参考

NURO光開通までの流れ(NURO光公式)

NURO 光 の開通工事 | NURO 光
NURO 光の「NURO 光 の開通工事」ページです。NURO 光は下り最大2Gbps、高速無線LAN・セキュリティサービスが標準装備。革新的な光ファイバーサービスをお得な料金でご利用いただけます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました