よこすか満喫きっぷで回る日帰り横須賀観光モデルコース

三笠公園にある戦艦三笠観光
観光

三笠公園

ポートマーケットから三笠公園までは歩いて5分くらいです。
公園の入口には、なにやら怪しげな力がありそうな岩が。

三笠公園の入口

どうやら、水と光と音でできている公園のようです。
戦艦の要素はどこに含まれてるんだろうと思いつつ、公園内へ。

公園に入るとすぐに、東郷平八郎連合艦隊司令長官の銅像と、戦艦三笠が目に飛び込んできます。

公園に入るとすぐに、東郷平八郎連合艦隊司令長官の銅像と、戦艦三笠が目に飛び込んできます。

堂々と立つ東郷元帥に畏敬の念を送りつつ、戦艦に近づくと、その大きさと、漂う威圧感に圧倒されます。

戦艦三笠

正面横の階段を登ると受付があるので、「よこすか満喫きっぷ」の”遊ぶ券 C”を出して、入場券と、おみやげ引換券と交換してもらって入艦です。

「横須賀まんきつきっぷ」の"遊ぶ券 C"を出して、入場券と、おみやげ引換券と交換してもらって入艦です。

艦内には展示や体験がたくさんあり、歴史の成績が2だった上に、普段展示なんて見ない私のような大人から子供まで楽しめるようになっていました。

大人から子供まで楽しめるようになっていました。

特に、バルチック艦隊との交戦は、VRで当時の状況を体験出来るという力の入れよう。
さらに、バルチック艦隊と交戦できる、子供向けゲームも設置されていました。遊んでいるのはほとんど大人でしたが。

バルチック艦隊と交戦できる、子供向けゲームも設置されていました

デッキも自由に見て回れます。
デッキから見る景色も、普通の船とはまた違う雰囲気で一見の価値ありです。

戦艦三笠のデッキから見える景色

時間を忘れて戦艦を堪能していたら、気づくと、1時間以上滞在していました。
12時を少し回ってしまったので、お昼ご飯に向かいます。

公園から出る前に、お土産券を引き換えるため、売店に行きましょう。

お土産の引き換えには、「砲弾豆+ボールペン」のセットか、「必勝」または「合格」の本のしおりが選べます。

お土産の引き換えには、「砲弾豆+ボールペン」のセットか、「必勝」または「合格」の本のしおりが選べます。

私は「砲弾豆+ボールペン」を選びました。
砲弾豆は459円相当のお土産なので、お得感があります。

お土産を手に入れたら、公園を後にして、昼食に向かいます。

昼食「HONEY BEE」

昼食は、横須賀と言ったらこれ、ネイビーバーガーの老舗「Honey Bee」行きました。
三笠公園から歩いて5分ほどの距離で、お店自体はどぶ板通り商店街に位置しています。
12時10分頃到着すると、すでに20人くらいの行列ができていました。

ネイビーバーガーの老舗「Honey Bee」12:10頃到着すると、すでに20人くらいの行列ができていました。

並ぶこと30分、ようやく中に入ると、アメリカンな雰囲気の店内と、バーガーの匂いにつられ、食欲が最高潮に。

HONEY BEEの店内はアメリカンな雰囲気

「よこすか満喫きっぷ」を購入した人は、“レギュラーネイビーバーガーコンボ(1680円)”を注文できます。
飲み物+ネイビーバーガー+ポテトのセットになります。
お好みでバーガーにトッピングを追加できるので、レギュラーで満足できないという方はぜひ。
私は、チーズ(150円)とベーコン(300円)をトッピングに追加しました。

セットのコーラで空腹を紛らわせること20分、いよいよネイビーバーガーの登場です。

レギュラーサイズでもボリュームがすごいネイビーバーガー

スゴイ厚みです、食べる前から顎が外れそうです。
ケチャップとマスタードはかけ放題なのでお好みでどうぞ。
食べるときは、上下をしっかり押しつぶして、顎が外れないよう食べるようにと店員さんが教えてくれました。

ネイビーバーガーは上下を潰して顎が外れないよう食べます

肉厚なハンバーグから伝わる、しっかりした歯ごたえと、アメリカンな味に、トッピングのチーズがいいアクセントになっています。
ベーコンは予想以上に肉厚で、ジューシーです。

全部食べるころには、3か月分のハンバーガーを食べたような気分ですっかり満腹です。

ちなみに、店内は禁煙で、小さい子供のいる家族連れや女性客も多くいました。
食べ終わって店を出たのが13時50分頃でしたが、店の外にはまだ20人ほど行列ができており、その人気がうかがえました。

どぶ板通り商店街

どぶ板通り商店街は、スカジャン発祥の地として有名な商店街です。
地面のプレートにも、スカジャン発祥の地ということが主張されています。

どぶ板通りの地面のプレート

どぶ板通りというパンチの聞いた名前の由来は、この辺りに流れていたどぶ川に板で蓋をしたからとか。
蓋をした溝はもう見当たりませんが、多くの観光客でにぎわっていました。

多くの観光客で賑わうどぶ板通り

アメリカンなバーが多くみられ、アメリカの通りにいるような気持ちになってきます。アメリカの通りには行ったことありませんが。。

どぶ板通りのアメリカンなバー

お酒を飲みながらビリヤードができるような店もあったので、飲んだくれながら遊びたい方はぜひ立ち寄ってみてください。

どぶ板通りを通り越し、次の目的地「ヴェルニー公園」へ歩いて向かいます。

ヴェルニー公園

どぶ板通りのあたりからヴェルニー公園までは、歩いて15分くらいと、腹ごなしにちょうどいい距離になっています。
ヴェルニー公園には、数多くの種類のバラが咲いており、家族連れやデートにもってこいの場所。
この時期は緑も多めで、コントラストがとてもきれいです。

ヴェルニー公園

見たことのない珍しい種類のバラが多く、散歩がてら見て回るだけで十分楽しめました。

写真は、一番印象に残っている、紅茶のにおいがするバラです。
本当に紅茶のいい香りがしました。

ヴェルニー公園の珍しいバラ スイートジュリエット

バラのほかにも、公園からは軍港を横目に海辺を散策できるので、のんびりした時間が過ごせます。

ヴェルニー公園から見える軍艦や基地

ただ、日影があまりないので、晴れた日は帽子や日傘、日焼けクリームを忘れないようにしましょう。
唯一の木陰のベンチは、日差しを逃れたい人々で埋まっていました。

奥にはヴェルニー記念館があり、中ではスチームハンマーの展示や体験があるので、小さな子供から大人まで楽しめます。

ヴェルニー記念館の展示や体験

ちょっと暑くなってきたので、そろそろ移動します。
次は、走水・観音崎エリアに移動します。

ヴェルニー公園から走水神社まではバスが出ているので、「よこすか満喫きっぷ A」を使ってバスに乗りましょう。

コメント

  1. アンダーソン君 より:

    こんな便利な切符があったんですね。
    よく横須賀方面に行くので次回試してみたいと思います!

タイトルとURLをコピーしました