3万円台で5Gに対応しているミドルレンジスマホ「TCL 10 5G」

3万円台で5G対応の格安ミドルレンジスマホTCL 10 5Gガジェット
ガジェット

+Styleは、2020年11月10日から「TCL 10 5G」の独占先行販売を開始しました。

ミドルレンジ5Gスマートフォン「TCL10 5G」 - +Styleショッピング
超高速5G対応のハイパフォーマンススマートフォン スーパーBluetoothで同時に4台の接続が可能!

TCL 10 5Gは、5G対応端末として日本国内における最安クラスとなる3万9800円(税込)を実現したTCL製スマートフォン。

SoCにはミッドクラスの性能を実現したSnapdragon 765G(SMD7250)を採用し、日本で5Gサービスを提供するMNO 4社の周波数帯「n77」「n78」に対応。5G契約のSIMを差し込むだけで、各通信事業者が提供する5G通信を利用できます。

ディスプレーにはFHD+のパンチホール付き6.53インチIPS液晶を採用。狭額縁のノッチレスデザインにより、ボディ比で91%の画面占有率を実現したことで、HDR10対応の専用LSI「Display Engine」によるリアルタイム映像処理とあわせ、高品質な没入感を得ることができます。

カメラ性能に関しては、背面に四眼カメラを搭載。高解像度の64メガピクセルと超広角の8メガピクセル、マクロの5メガピクセル、深度(デプス)を測る2メガピクセルを組み合わせ、AI処理による高品質な写真撮影が可能。
さらに、最大64メガピクセル(9280×6944)の高解像度写真や最大4K解像度の30fps動画を撮影できるほか、「スーパーマクロ」「スローモーション(最大960fps)」「スーパーナイト」「ポートレイト」「プロ」などの多彩な撮影機能を搭載。
前面には4-in-1ビッグピクセルテクノロジー採用の16メガピクセルカメラを搭載。

ほかにも、端末背面に搭載した指紋センサーによる指紋認証と、フロントカメラの撮影による顔認証で端末ロックの解除が可能。
4,500mAhの大容量バッテリーを搭載しており、QC3.0による急速充電とUSB PDのリバースチャージに対応。TCL 10 5Gから、USB Type-C経由でほかのデバイスに充電できます。

オーディオ面ではハイレゾ再生に対応したほか、Bluetooth®のaptX HDコーデックによる高音質な音楽再生が可能。加えて、3.5mmイヤホンジャックを搭載しており、有線・無線両方のイヤホンで音楽を楽しめます。

OSはAndroid 10を採用。
RAMは6GB、ストレージは128GBと実用的な容量を搭載。

5Gが利用できる端末では国内最安クラスで、日常利用でストレスなく利用できるバランスのよいスマートフォンに仕上がっている。

手軽に5G回線を試してみたい方は、ぜひ試してみたはいかがでしょうか。

購入は+Styleから。

ミドルレンジ5Gスマートフォン「TCL10 5G」 - +Styleショッピング
超高速5G対応のハイパフォーマンススマートフォン スーパーBluetoothで同時に4台の接続が可能!

参考

https://plusstyle.jp/blog/review_tcl105g

コメント

タイトルとURLをコピーしました