HTTPS化したGitLab Runnerが”SSL certificate problem: unable to get local issuer certificate”になる

CICDのアイキャッチ画像プログラミング
プログラミング

以前、Synology上のGitLabをHTTPS化しました。

その後、Runnerを動かしてみたところ、以下のエラーで、ジョブが失敗してしまいました。

fatal: unable to access 'https://hoe.com/hoge.git/': SSL certificate problem: unable to get local issuer certificate

SSL証明書周りでエラーが出ているようです。

環境

  • Runner: 12.10
  • GitLab: CE 11.11.8

対処

GitLab Runnerにログインして、以下のファイルを編集します。

# vi /etc/gitlab-runner/config.toml

[[runner]]のセクションに以下を追加します。

[[runner]]
environment = [
    "GIT_SSL_NO_VERIFY=1"
]

これで、ジョブが動くようになりました。

参考

12.4.0: All jobs fail with SSL certificate problem: unable to get issuer certificate (#4805) · Issues · GitLab.org / gitlab-runner
Summary Since tonight brought the update to GitLab Runner 12.4.0, all jobs fail with: SSL certificate problem: unable to get issuer...

コメント

タイトルとURLをコピーしました